調査によって当初の3倍2000件超 商工中金不正融資

調査によって当初の3倍2000件超 商工中金不正融資

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/13
No image

動画を見る(元記事へ)

政府系金融機関の商工中金が不正融資していた問題で、不正融資の件数は2000件を超えることが新たに分かりました。

商工中金は4月に融資資料の改ざんなど800件余りの不正融資が発覚し、経済産業省から業務改善命令を受けて調査を進めていました。関係者によりますと、その後の調査で、不正融資の件数が当初の3倍ほどとなる2000件を超えることが分かりました。この問題の調査担当者も改ざんを行っていたことが確認されるなど、相次いで不正が発覚しています。経産省などは今月末にも公表される商工中金の調査結果を受け、追加の処分を行う方針です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
台風21号 大雨や暴風の警戒期間
テルモの医薬品工場 機械に上半身挟まれ男性死亡
韓国高速鉄道、時速300キロで走ったら線路の破損が5倍に激増=韓国ネット「つまりは手抜き工事」「中国の高速鉄道を輸入して」
なぜ?駅の真ん中に設置されるホームドア
パートナーに蹴られた盲導犬、無事保護され嬉しそうに駆け回る姿が公開!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加