井上真央、2年ぶり連ドラ主演で男気発揮中!“相棒”ミッチーが太鼓判

井上真央、2年ぶり連ドラ主演で男気発揮中!“相棒”ミッチーが太鼓判

  • 映画.com
  • 更新日:2017/10/11
No image

スクールカウンセラーを演じる井上真央

女優の井上真央が10月11日、都内スタジオで行われた、主演ドラマ「明日の約束」の制作発表会見に、共演の及川光博工藤阿須加白洲迅新川優愛佐久間由衣青柳翔羽場裕一手塚理美仲間由紀恵とともに出席した。

とある高校の男子生徒が、学校のスクールカウンセラー・藍沢日向(井上)に告白した翌日、不可解な死を遂げる。死の原因究明に動き出した日向は、陰湿ないじめ、母親の過干渉、不穏な交友関係など、男子生徒が抱えていた“闇”に直面する。問題に向き合っていく日向の姿を通して、「生きるうえで大切なこと」「親子の形」を描き出す。

約2年ぶりにドラマ主演を務める井上は、「現場ではスタッフ・キャストの心の声を聞いて、私がみんなの代わりにプロデューサーと戦っていきたいと思います。ちょっと今日のお弁当、イマイチだったぞとか(笑)」とニッコリ。すかさず及川は、「真央ちゃんは男らしいところがあるんですよ。空気がだらっとした時に、準備が終わって撮影が再開する時に『おお!』と言ったり。士気を上げてくれるんですよね」と井上“座長”の男気に太鼓判を押す。また及川は、相棒的存在として日向を支える数学教師・霧島直樹を演じるため「相棒役は慣れているので、しっかりサポートしていきたい」と出演作「相棒」シリーズと絡めて笑いを誘った。

「最近、困っていること」という話題では、井上が「お弁当が増えると、揚げ物が多くなってくる。揚げ物が好きなんです」「食べちゃうんですよね。それが如実に肌に出る年齢になってきまして」とこぼし、「もうちょっとお野菜がほしいな」とリクエスト。続く工藤も「体を絞ろうかなと思い、食事制限をしているのですが、揚げ物が多いのでなかなか食べられないんです。ヘルシーだけど量があるお弁当があったらいいな」と同調。井上は、頷きながらも「でもアース(工藤のあだ名)の胸板は素晴らしくて。胸を借りるシーンがあったのですが、良い胸板なんです。だから、このまま食べ続けてほしい」と付け加えた。

謎の死を遂げた男子生徒の母親役の仲間は、過剰な愛情によって息子を追い詰める“毒親”を怪演しているため「学校ロケのシーンがあったんですね。生徒役の子たちとお芝居をするのですが、何もしゃべっていないのに恐れられている感じがする」と吐露。井上は「私たちのなかで“かわ怖”って呼んでます。かわいいけど、怖い(笑)」と暴露しつつ、「でも仲間さんが来るといい香りもしますし、テンション上がります」としっかりフォローしていた。カンテレ・フジテレビ系ドラマ「明日の約束」は、10月17日から毎週火曜午後9時放送。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清水良太郎、「キメセク常習疑惑」「電マ性癖」醜態の数々――風俗嬢の暴露で「復帰はアウト」
菊地亜美の近影にファン騒然 衣装かぶりより深刻な「問題点」が発覚
佐々木希&渡部だけじゃない! ドン引き、驚愕、離婚...芸人と大物女優の結婚7例!
やる気ゼロ「おかげでした」出演の筧美和子に批判集中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加