食事が不味すぎる異世界に来た少年のグルメコメディ「マズ飯エルフと遊牧暮らし」

食事が不味すぎる異世界に来た少年のグルメコメディ「マズ飯エルフと遊牧暮らし」

  • ナタリー
  • 更新日:2018/04/17

大間九郎原作によるワタナベタカシ「マズ飯エルフと遊牧暮らし」1巻が、本日4月17日に発売された。

No image

「マズ飯エルフと遊牧暮らし」1巻

すべての写真を見る(全4枚)

「マズ飯エルフと遊牧暮らし」は、食事がすべて不味い異世界に飛ばされた主人公・サブローを描くグルメコメディ。料理が好きで野球部のマネージャーを務めるサブローは、いつものように食堂で部員たちのために栄養バランスの取れた食事を作っていた。しかしサブローがキャベツを取りに外に出ると、扉の向こうはなぜか見渡す限りの大草原。3日間草原を彷徨っていたサブローは、遊牧民のエルフと出会い食事を分けてもらうが、彼女たちが作る食事の不味さに驚く。自分で食事を作ることにしたサブローだったが……。本作はニコニコ静画にて連載中。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
漫画村が復活か 閉鎖から一転「漫画タウン」にリニューアル
【冨〇仕事しろ】るろうに剣心が連載再開へ → トレンド入りした「連載再開」というワードに勘違いする人が続出している模様
漫画村閉鎖騒動で話題になった「次の海賊版サイト」の正体
セックスレスに悩むOLの切ない胸の内描く「あなたがしてくれなくても」1巻
エロいのに泣ける!?『風夏』最終回とともに掲載された“過激すぎる袋とじ”に絶賛の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加