【フェニックス賞】初芝のゴールドクイーンが逃げ切りV

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/12

<伝統のスプリント2歳戦は、初芝のゴールドクイーン(牝=坂口、父シニスターミニスター)が逃げ切りV。早々に自分の形に持ち込むと、最後は2着以下を1馬身半差突き放した。

松若は「スピードがあって芝も対応してくれた。今後の選択肢が広がりましたね」とニッコリ。坂口師は「スタートが速かったね。少し休ませて体が大きくなって戻ってきた。いい休養になったのでは」と話した。今後は小倉2歳S(9月3日)を視野に調整される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
フジテレビ「ご指摘の事実はございません」、『今夜も眠れない』中止理由で、明石家さんまと真っ向対立!
したくてたまらない!男が「ムラムラしているとき」に見せる仕草
不貞に飛び降り...「24時間テレビ」がブラックすぎてとても地球を救えない!?
【二度見必至】意識が高すぎるスプーンが激写される
『Y2K』のメーカーがまたやった!ガスタービンエンジン搭載バイクの新モデル『MTT 420RR』登場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加