最新ランキングをチェックしよう
マザーズ指数は続落、軟調地合いで売り優勢に、IPOトランザスは初値2.7倍

マザーズ指数は続落、軟調地合いで売り優勢に、IPOトランザスは初値2.7倍

  • FISCO
  • 更新日:2017/08/10

株式会社フィスコ
 本日のマザーズ市場では、朝方に前日の下落を受けた自律反発狙いの買いが入る場面も見られた。しかし、日経平均がマイナスに転じるなど相場全体が軟調地合いだったこと、3連休が控えていることなどから売りに押される展開となった。今週上昇の目立った銘柄を中心に利益確定の動きが広がった。なお、マザーズ指数は続落、売買代金は概算で859.73億円。騰落数は、値上がり52銘柄、値下がり183銘柄、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
MT車が予想以上のバカ売れ...ホンダ シビック 新型、受注の半数近くがMT車に
東芝が6000億円の増資決定 上場廃止回避へ
三菱商事、東芝、メガバンク...大手企業を辞めた20代若手社員はどこに消えたのか? 先端テクノロジーに惹かれる若者たち
「作っても売れない」 悩む中国のEVメーカー
ウォール・ストリート・ジャーナル
時代遅れの「現金主義国家」日本
  • このエントリーをはてなブックマークに追加