iOS13のパブリックベータ版が前倒しで6月後半に登場?

iOS13のパブリックベータ版が前倒しで6月後半に登場?

  • iPhone Mania
  • 更新日:2019/06/21
No image

先日の開発者向けイベントWWDCで発表されたiOS13は、7月にパブリックベータ(一般向け試用)版、今秋に正式版がリリースされる予定です。ところが、Apple公式の開発者向けページには「今月後半(6月)」に公開されると記載されていることが発覚しました。

Appleの記載ミス?

パブリックベータ版の公開が7月に行われることはWWDCでも告知されており、その前段階として18日にも開発者向けのベータ2が公開されたばかりです。

ところがAppleが開発者向けに用意した「iOS & iPadOS 13 Beta 2 Release Notes(iOS13&iPadOS13ベータ2のリリースノート)」と題されたページには、なぜか「今月後半(later this month)に登場するパブリックベータ」の登場が予告されています。

No image

同記載を報じたニュースサイトRedmond Pieは「単純なタイプミスの可能性があり、“来月”のほうがまだ正確だ」と述べ、Apple側が誤っているのではないか、と指摘しています。

実際、わずか数日前にベータ2が公開されたばかりであることを思えば、特定の月に読まれることを念頭に置いて(どのタイミングで読まれるかは分からないので)、ベータ2向けの特設ページが記述されているのもおかしな話です。素直に「7月」、あるいは本当に今月リリースされるのであれば「6月」と、具体的な数字を挙げるべきでしょう。

様々な新機能が盛り込まれたiOS13

ちなみにiOS13については、夜間にも目に優しいダークモードや、ユーザープライバシー向上を意図した「Sign In with Apple」機能などの搭載がWWDCで告知されています。

正式版のリリースが具体的にいつになるかをAppleは告知していませんが、例年通りであれば、9月に発表される新iPhoneに合わせて登場する公算が大きいでしょう。

Source:Apple,Redmond Pievia気になる、記になる…
(kihachi)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
iTunesのないmac OSは至福。Catalinaのベータ版で実感
Apple Watch、今度はジェットスキー事故からユーザーの命を救う
使い勝手はPCに劣らないタブレット端末! 今売れている製品TOP10!
2019年版MacBook Air搭載のSSDは2018年版のSSDよりも遅い?
インドでのiPhone SE/6/6 Plus/6s Plusの販売終了
  • このエントリーをはてなブックマークに追加