最新ランキングをチェックしよう

西武松本は現状維持500万 1軍で2試合登板

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/01

西武松本直晃投手(26)が1日、契約更改交渉に臨み、現状維持の推定年俸500万円でサインした。
 環太平洋大まで内野手で、社会人の軟式野球で投手に転向した異色の経歴の持ち主だが、ルーキーイヤーから1軍で2試合に登板。ともに無失点で乗り切った。「1年目から1軍を経験できたのはありがたいこと。力の足りないところ、やれるところ、課題などが浮き彫りになった」と振り返った。
 来季は中継ぎとして、30試合以

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
開幕するプロ野球の新外国人診断。買い物上手はやはり、あの球団?
「日本も韓国もWBC優勝は難しくなった」韓国プロ野球解説者の“上から”発言に韓国ネットからも疑問の声=「日本人が聞いたら気を悪くするはず」
【プロ野球】インパクト強すぎィィイイ! 名前だけで活躍を確信した『助っ人外国人』20連発!! 第3位は「シャーマン・オバンドー」
ヤクルト・大松&榎本が開幕1軍入り!
一軍登録選手を発表!外国人枠の争いを制したのは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加