清水、MF楠神順平を完全移籍で獲得...16年7月からW・シドニーでプレー

清水、MF楠神順平を完全移籍で獲得...16年7月からW・シドニーでプレー

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/01/12
No image

清水加入が決まったMF楠神順平 [写真]=Corbis via Getty Images

清水エスパルスは11日、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズに所属していたMF楠神順平が完全移籍で加入することが決まったと発表した。

楠神は1987年生まれの30歳。同志社大学在籍中の2009年に川崎フロンターレの特別指定選手となり、翌2010年に同クラブへ加入した。2013年にはセレッソ大阪へ完全移籍で加入。2016年にはサガン鳥栖へ完全移籍加入したが、同年7月からはウェスタン・シドニー・ワンダラーズでプレーしていた。2017-18シーズン、Aリーグでは11試合出場1得点を記録している。

Jリーグでは4クラブ目のプレーとなる今回の清水移籍。加入にあたり、楠神は以下のようにコメントしている。

「今季より加入しました楠神です。日本平は何度も来ていますが、いつも良いスタジアムだと思っていましたので、そこをホームとしてプレーできることが楽しみです。そして、素晴らしいサポーターを味方にできることはとても心強いです。一つでも上の順位を狙えるよう頑張りますので、これからよろしくお願いします」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
17歳坂本震災の“記憶”を胸に 阪神・淡路大震災から23年
熊本入団の中大MF池谷友喜が熱い決意表明、「地震で今も苦しんでいる多くの人に元気を」
徳島、今年こそJ1昇格 元U17スペイン代表MFシシーニョ獲得
高校生伊藤2アシスト「ゴール前にどんどん顔を」
U-21日本代表、北朝鮮に3-1快勝! 3連勝で首位通過、8強でウズベキスタンと激突
  • このエントリーをはてなブックマークに追加