千葉銀行---世界銀行グループが組成したプライベート・エクイティ・ファンドへ10百万米ドルを投資

千葉銀行---世界銀行グループが組成したプライベート・エクイティ・ファンドへ10百万米ドルを投資

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/20
No image

株式会社フィスコ

千葉銀行<8331>は17日、世界銀行グループが組成したプライベート・エクイティ・ファンド「IFC Emerging Asia Fund, LP」に対し、10百万米ドルの投資を決定したことを発表。

本ファンドは、世界銀行グループの国際金融公社(IFC)が投資するアジア新興国の企業やプロジェクトに、外部投資家からの資金を取り入れることを目的として、IFCの子会社であるIFC Asset Management Company, LLC(AMC)が組成したもの。AMCが組成するファンドに対する投資は、日本国内の地方銀行では初となる。

<TN>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
メルセデス Xクラス にカスタマイズ版、テーマは「冒険」
人類はどのようにして人口72億人に増えていったのか?10万年前から現在までの人口増加がわかる世界地図シミュレーション映像
東京メトロ、銀座一丁目駅に全国3例目のふるさと納税支援自動販売機を導入
「富裕層」って一体どういう人たちなのか?
簡単に車中泊が楽しめるホンダ『フリード+』の遊び方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加