「放課後!ダンジョン高校」最終11巻、学校の地下遺跡を探索するRPG風の青春

「放課後!ダンジョン高校」最終11巻、学校の地下遺跡を探索するRPG風の青春

  • コミックナタリー
  • 更新日:2019/01/13

山西正則「放課後!ダンジョン高校」最終11巻が発売された。COMIC ZIN、書泉・芳林堂書店、とらのあなでは購入者に特典を配布。そのほか複数の書店で展開される共通ペーパーがあり、電子版にも特典がデータで収録されている。

No image

「放課後!ダンジョン高校」最終11巻

すべての画像を見る(全9件)

「放課後!ダンジョン高校」はオーパーツが出土される不思議な島の高校を舞台に、学校の地下に広がるダンジョンを探索する生徒たちを描く学園ファンタジー。最終11巻では、かぶるだけであらゆる情報にアクセスできる不思議な仮面が発見され、その是非を巡って生徒たちが衝突し学校崩壊の危機が訪れる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「電子コミック大賞2019」授賞式レポート 池田エライザ「メイドインアビス」の“度し難い”が口癖に?
「GIANT KILLING」50巻発売記念、1~50巻のカバーでJリーグ50選手とコラボ
「アメイジング・グレイス」マンガ版、梱枝りこ描き下ろしのピンナップも収録
杉崎ゆきる「D・N・ANGEL」8年ぶりの新刊16巻が電子書籍で本日発売
歪んだ愛には歪んだ正義を。ストーカーから守る男たち描く「ストーカー浄化団」1巻
  • このエントリーをはてなブックマークに追加