大人の抜け感スタイルを実現!《ワイドトップス》着こなし術15選

大人の抜け感スタイルを実現!《ワイドトップス》着こなし術15選

  • folk
  • 更新日:2019/06/13

今季トレンドのワイドトップス。気になる二の腕をカバーしてくれる一方、太って見えがちだから着こなし方に悩む方も多いはず。今回はそんなワイドトップスの上手な着こなし術をご紹介いたします。

今季らしさを叶えるワイドトップスコーデ術

Tシャツ

No image

出典:zozo.jp

この夏一着は欲しいベージュのアイテムをトップスで取り入れて。 鎖骨の見えるネックデザインは小顔効果もあり。

イレギュラーの裾デザインはコーデポイントに最適。

ボトムをシンプルにすることで、コーデ全体がまとまります。

No image

出典:zozo.jp

レイヤードスタイルに最適なスリット入りTシャツ。

くたっと落ち感ある素材は程よい抜け感が出せてオシャレな雰囲気をアップさせてくれます。

シンプルなブラックは使い勝手抜群!ベージュのボトムで今季らしさを叶えて。

No image

出典:zozo.jp

白Tはどんな色のボトムと合わせても喧嘩しないから一枚は持っておきたい。

首元までしっかり詰まったものは裾インすればスタイルアップ効果あり。

短め袖で涼やかに、しっかり素材は洗濯を繰り返してもへたらないからこの夏マストな一着です。

No image

出典:zozo.jp

オンスタイルにもおすすめしたいシンプルなニットT。

Vネックの開きが顔まわりをコンパクトに見せてくれます。

裾がキュッとしまっているのでゆるくなり過ぎずきちんと感も表現できます。 黒のスラックスを合わせればオフィスシーンにも◎。

シャツ・ブラウス

No image

出典:zozo.jp

クリーンな白ブラウスは、センタープレスのグレースラックスでマニッシュなコーデに仕上げて都会的な印象に。

足元はフラットを合わせて抜け感を出して。 袖をブラウジングさせてボリューム感を調整。

ゆるさをとことん楽しむのが今季らしさを叶えるコツ。

No image

出典:zozo.jp

ボックスタイプの5分丈ブラウスはショート丈でスタイル良く見える絶妙なバランス感を手に入れて。

縦ストライプのワイドパンツで縦ラインを強調、ヘアはまとめてすっきりさせるのがポイントです。

通気性の良いリネン素材は、これからの時期のマストアイテム。

No image

出典:zozo.jp

程よい透け感が夏らしいブルーのブラウス。 上までボタンを閉めても素材に季節感があるから暑苦しく見えません。

主役級のシルエットを生かすため、ボトムは極力シンプルに抑えて。 黒でシックに、ホワイトで爽やかに仕上げても素敵です。

No image

出典:zozo.jp

同素材のベルト紐でウエストをブラウジング、メリハリと共にシフォン特有の軽さがより引き立ち女性らしい印象へ。

敢えてカジュアルなチノパンを合わせれば、大人のカジュアルスタイルが完成。 エレガントさが引き立つブラックもありますよ。

No image

出典:zozo.jp

スタンダードなボーダーTも今季らしくゆるめの形をチョイスして。

ボトムはシンプルに、ボーダーカラーと合わせた小物で統一すればまとまりのあるコーデが完成します。

フレアタイプは気になるウエスト部分をカバーしてくれる優れもの。

No image

出典:zozo.jp

メンズライクなビックT、くすんだチャコールグレーはユーズド感が出せるのであか抜けコーデに最適です。

敢えてレディライクな花柄スカートで女性らしさをミックスし、足元にはフラットサンダルを合わせて抜け感を。

大ぶりイヤリングでポイントプラス♪

No image

出典:zozo.jp

チュニック丈なら気になるヒップやウエスト部分を上手にカバーし細身ボトムとも相性GOOD!

肩のラインが落ちたリラックス感が今季らしい一着です。 程よくハリ感のある素材はきちんと見えも叶い美しいシルエットのキープ力もあり。

No image

出典:zozo.jp

肩からチラリと見える肌に女性らしさを感じるショルダースリットT。

首まで詰まったデザインでもバランスが取りやすくシンプルなコーデを格上げしてくれます。

白のボトムで清潔感をアップ、足元はトップスと色をリンクさせて統一感を。

ノースリーブ

No image

出典:zozo.jp

肌馴染みの良い明るいグレー。 大胆なサイドスリットが単調なスタイルにワンポイントプラス!

デニムを合わせたシンプルコーデをメリハリある印象に仕上げてくれます。 気になる二の腕が細っそり見えるシルエットが魅力。

No image

出典:zozo.jp

二の腕の太さを上手にカモフラージュさせる絶妙な袖丈がナイス♡

今季らしいベージュを白ボトムでクリーンに仕上げて。 足元は黒で締め感をプラス。

大ぶりイヤリングやバングルで遊び心を効かせると夏らしいスタイリッシュなスタイルが完成します。

No image

出典:zozo.jp

夏に最適な軽やかな素材、通気性抜群でストレスなく着ることができます。

ボトムの風合いもトップスと合わせてナチュラルに、ツバ広ハットでコーデにメリハリを出して。

胸元のボタンはラフに開けて程よく鎖骨を見せるとスッキリ見えます。

まとめ

ワイドなシルエットはワンアイテム取り入れるだけで今季らしいゆるさを表現してくれます。トップスをインしたりウエストブラウジング、細身ボトムを選ぶのも良いでしょう。トレンドアイテムを自分の味方に、自分好みのスタイルを楽しみましょう♪

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
グレーワイドパンツの夏コーデ50選!美脚を叶える大人女子のマストアイテム♪
「お父さん」がキーワード、夏のファッション計画を立てませんか
人と被らないブランドで賢くお買い物したくない?本当は秘密にしておきたいくらいおしゃれな韓国通販3つ♡
この時期にしかできない「長袖+短パン」は体型隠しに最適コーデ
ユニクロで今すぐ買うべき5選...プロが認めた「世界一コスパのいいシャツ」とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加