もつ鍋の茶漬けも! 博多に創作お茶漬け専門店がオープン

もつ鍋の茶漬けも! 博多に創作お茶漬け専門店がオープン

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/01/21
No image

Ton Tonは1月22日、創作お茶漬け専門店「だよね。福岡中洲店」を福岡市博多区にグランドオープンさせる。

「だよね。」は、2015年に東京都港区六本木にオープンした創作お茶漬け専門店。安心・安全なこだわりの新鮮食材を使用したメニューを提供している。その後"日本発の健康的なファストフード"として、海外にも進出し、2017年11月には中国上海に1号店、2018年10月に上海2号店をオープンした。

国内2号店となる福岡中洲店のメニューも、六本木店と同様に一流シェフが考案する。福岡中洲店限定メニューは、「濃厚ごま鯖茶漬け」「鶏白湯スープの水炊き茶漬け」「博多もつ鍋茶漬け」。

「濃厚ごま鯖茶漬け」は、福岡近海で獲れる新鮮な鯖(さば)を、すり胡麻を合わせた漬けダレで味わうお茶漬け。「鶏白湯スープの水炊き茶漬け」は、8時間じっくり煮出した濃厚な鶏白湯スープが決め手の特製出汁を使用する。柔らかな鶏肉とたっぷりの野菜を具材に用いた濃厚かつすっきりとした後味のお茶漬けとのこと。

「博多もつ鍋茶漬け」は、自家製醤油出汁で煮込んだ牛もつを石焼で食べるお茶漬け。もつの旨味、野菜の甘味がギュッと詰まった、お酒もすすむメニューだという。

六本木店の一番人気メニューは、北海道産の新鮮な銀鮭を焼きあげ、北海道のいくらを添えた海鮮親子茶漬け「鮭といくらの親子茶漬け」。福岡中洲店でも同商品を提供する。そのほか、おつまみや一品料理も取りそろえる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
5日間だけのお楽しみ!桜の花びらに埋もれてインドアお花見が体験できちゃう「サクラチルバー」が渋谷で初開催♩
ダイエット中の外食は吉野家へ。 新しい牛サラダ丼は「満足感があり罪悪感がない」
またすぐ来たくなる食べ疲れないハイセンス中華!名店出身の味を堪能できる中目黒の新店!
500円で嬉しいボリューム! くら寿司が平日限定でお得「ランチセット」始めるよ~。
風速・気圧・気温などから形や色が変わる「サイバー和菓子」、2月29日提供開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加