最新ランキングをチェックしよう
先見力のない人がAmazonレビューで使う言葉とは? AI時代を勝ち抜く頭の使い方

先見力のない人がAmazonレビューで使う言葉とは? AI時代を勝ち抜く頭の使い方

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2018/03/13

『「先見力」の授業 AI時代を勝ち抜く頭の使い方』(掛谷英紀/かんき出版)
 先を読む力が身につく方法を紹介する『「先見力」の授業 AI時代を勝ち抜く頭の使い方』が、2018年2月19日(月)に発売された。 
 著者・掛谷英紀は、人工知能を駆使した「先見力検定」や「高校生先見力懸賞論文」などを実施してきた「先見力」に関する研究の先駆者。天声人語で紹介された「人工知能による短命大臣の特徴分析」など奇

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【悲報】「時空を切り裂き、宇宙を崩壊させる」CERNの7倍の威力をもつ“中国版LHC”がもうすぐ誕生で人類滅亡へ!
「日韓の違いは...」ウルグアイの老将が東アジアの2チームを比較
「アジア勢に屈辱の連敗」「日本の素早さの前に...」森保ジャパンに敗れたウルグアイ代表を母国紙が辛辣批判!
【注意】かつやの「タレカツ丼」が地味に頭おかしい件 / カツが3枚でも5枚でも590円だというので、5枚にしたら死にかけたでござる
南青山・児童相談所の建設に抗議殺到 港区民の主張が「酷い」「プライドの塊」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加