読むだけで夏の暑さが吹き飛ぶ!世界一寒い街ベルホヤンスクはこんなところだった

読むだけで夏の暑さが吹き飛ぶ!世界一寒い街ベルホヤンスクはこんなところだった

  • @DIME
  • 更新日:2018/07/14

定住者のいる地域の中で、世界で最も冬の寒さが厳しいのは、シベリアのサハ共和国にあるベルホヤンスクという街。北極圏内に位置し、冬の気温がマイナス50度台はあたりまえ。マイナス67度という世界記録は、いまだ破られたことのない「寒極」の地だ。

 日本人でここを訪れたのは、史上10人しかいないそうで、まさに知る人ぞ知るワンダーランド。そこへ、「マイナス50度の世界とはどんなものか」という好奇心を満たすた

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加