最新ランキングをチェックしよう
タクシー「実質残業代ゼロ」制度、原告逆転敗訴...裁判所「長時間労働を抑止」と評価

タクシー「実質残業代ゼロ」制度、原告逆転敗訴...裁判所「長時間労働を抑止」と評価

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2018/02/15

指宿弁護士(左)タクシー大手・国際自動車(kmタクシー)のドライバー14人が、実質的に残業代が払われない賃金規則は無効だとして、未払い賃金を求めていた訴訟(第1陣)の差し戻し審判決が2月15日、東京高裁(都築政則裁判長)であった。ドライバーが逆転敗訴した。
【おすすめ記事:「500万円当選しました」との迷惑メールが届く――本当に支払わせることはできる?】
ドライバーたちには名目上、残業代が支払われ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
中島美嘉、「まるで別人!」新幹線で移動中の姿に驚きの声が相次ぐ
JOY「某芸人」に大激怒「もう縁切り。ここまでイライラさせられたのは初」
指原莉乃、HKT48 卒業を電撃発表 「ついに来たか」「AKBグループやばい」とファン悲鳴
アップルの2018年最大の戦略ミスとなった「iPhone SEの廃止」
加藤綾子アナ ショートカットなって写真を投稿...フォロワー称賛「ますます綺麗」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加