2018年入社から新卒採用再開 東芝、技術力など高める狙いで

2018年入社から新卒採用再開 東芝、技術力など高める狙いで

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/10/19
No image

新卒採用再開で明るさが戻るか

不正会計問題で経営再建中の東芝は、中止していた事務系・技術系の大学新卒の採用を、2018年4月入社から再開する。同社が2016年10月18日に開いた技術戦略説明会で、綱川智社長が明らかにした。具体的な採用人数は今後詰めるという。

業績が比較的堅調で

東芝は2016年3月に17年4月の新卒採用を見送ることを決めているが、採用再開は人材確保により技術力などを高めて将来の成長につなげる狙いがある。同社は16年6月に新体制が発足。足元の業績も比較的堅調なことから再開に踏み切る。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
47歳、勤続15年でも年収360万円。真面目に働いても年収が上がらない“稼げない病”とは?
安全性の違いに驚きの声! アメリカ産対メキシコ産の日本車が正面衝突
ブレーキと間違えアクセル踏み込んでも急発進せず 「ペダルの見張り番」
日産、容赦なさすぎの「系列」完全解体完遂へ...最大の部品会社切り、IT企業と連携強化
“ワンオペ”で叩かれた「すき家」のいま
  • このエントリーをはてなブックマークに追加