ユベントスが北朝鮮代表の若手選手獲得へ アジア市場開拓目指す

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/14

サッカーイタリア1部ユベントスが北朝鮮代表FW韓光宋(19)の獲得に動いていることが分かった。14日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

韓はカリャリ所属だが、現在はセリエBのペルージャにレンタルで所属している。同紙によると、今季は17試合出場で7ゴールを挙げており、ユーベは今シーズン終了後の6月にも獲得の意向があり、調査を続けているという。カリャリは同選手の価値を、移籍金1000万ユーロ(約13億5000万円)から1200万ユーロ(約16億2000万円)としている。ユーベは同選手の獲得をきっかけにアジア市場の開拓を目指しているという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マラソンでゴール目前の選手が倒れる→後ろの女子高生ランナーが抱きかかえてゴール、優勝を手助けする
“空手界のきゃりー”植草、JALで飛躍誓う 所属契約を発表
イブラヒモビッチが衝撃的な新タトゥーを披露してファン熱狂!「獅子の魂を宿している」
イタリア語でのスピーチに「インテルにスカウトされたい」発言。逸材・財前淳の意識が人一倍高い理由
小平奈緒 住吉さんの死去に涙「私自身まで信じられない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加