襲撃によるアフガン民間人死傷者、2017年は約2300人 過去最多

襲撃によるアフガン民間人死傷者、2017年は約2300人 過去最多

  • AFPBB News
  • 更新日:2018/02/15
No image

アフガニスタン・カブールの赤十字の施設で義足を付けて歩行訓練を行う少年(2018年2月13日撮影)。

【AFP=時事】アフガニスタンで2017年に自爆攻撃や襲撃によって死亡または負傷した民間人の数は、過去最多の約2300人に上ったことが15日、国連の報告で明らかになった。

国連アフガニスタン支援団の報告によると「2017年は、自爆攻撃と複合攻撃による民間人の年間犠牲者数が過去最多を記録」し、605人が死者、1690人が負傷したという。

昨年8月にドナルド・トランプ米大統領が米軍のアフガニスタン駐留期限を定めないと発表し、過激派掃討のため兵士と空軍力を増強したことを受け、アフガニスタンでは武装勢力が市街地での攻撃を強めている。

一方、UNAMAによればアフガニスタン全土における2017年の民間人の犠牲者の総数は9%減少し、死者3438人、負傷者7015人の計1万453人だった。しかし、空爆や特殊部隊の作戦の標的となることが増えた過激派側は都市部を狙った攻撃を強めており、自爆攻撃をはじめとする襲撃に巻き込まれる民間人の犠牲者数は17%増加したという。

報告書は、旧支配勢力タリバンやイスラム過激派組織「イスラム国」が人口密集地で行った無差別攻撃で「過去最多の犠牲者が出た」と指摘。カブール市内だけで昨年は1831人の死傷者が出たと伝えた。

国連によると、2009年に犠牲者数に関する公式統計が始まって以降、アフガニスタンでは2万8000人以上が死亡、5万2000人以上が負傷したという。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オーストリアで禁煙法求める請願に署名10万人、議会で審議へ
「シリコンバレーが世の終末を引き起こす」ことを「楽観主義者」のビル・ゲイツさえ危惧している
骨まで愛して。ひとつの棺の中で抱き合っているような状態で発見された2800年以上前の2体の人骨「ハサンルの恋人」(イラン)
イタリアの仮想通貨取引所が1億7000万ドルの損失で支払い不能に
「慰安婦」認識の日米ギャップとサンフランシスコの慰安婦像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加