最新ランキングをチェックしよう
タトゥー反対のオバ記者「遅れてる? 何とでも言って!」

タトゥー反対のオバ記者「遅れてる? 何とでも言って!」

  • NEWSポストセブン
  • 更新日:2016/12/01

タトゥー大反対のオバ記者 女性セブンのアラ還名物記者“オバ記者”こと野原広子が、ちょっとおかしな世の中に斬り込んでいく! 今回は“タトゥー”のお話です。
 * * *
 もし居酒屋で隣り合った人の腕や首から、チラリと絵や文字が見えたらどうするか。私は穏やかでない空気を勝手に感じて、話題に気をつける。てか、かかわりになる前に、ささ、帰ろ。
 だからよく行く日帰り温泉の入り口の「入れ墨のかた、お断り」

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「おじさんLINE」ごっこが女子に流行中。そのキモい特徴とは
「それ、違法ですから!」チャリンコ違反3点盛りイラストに激しく同意の声が殺到!
ザッカーバーグのハーバード卒業式演説が凄いので和訳
「隣家のエンジン音がうるさすぎる!ある日、突然静かになったと思ったら...」(群馬県・30代男性)
前川文書と出会い系バーの「真相」を推理する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加