最新ランキングをチェックしよう
広島県知事選、現職の湯崎英彦氏が3選

広島県知事選、現職の湯崎英彦氏が3選

  • 政治山
  • 更新日:2017/11/13

任期満了に伴う広島県知事選は12日投開票が行われ、無所属現職の湯崎英彦氏(52)=自民、公明、民進推薦=が64万7,315票(得票率90.1%)を獲得し、無所属新人で政党職員の高見篤己氏(65)=共産推薦=を大差で下し、3選を果たしました。
 湯崎氏は広島市出身、東大法学部卒、スタンフォード大学経営学修士。通商産業省(現経済産業省)に入省後、資源エネルギー庁原子力産業課課長補佐、通商政策局米州課課

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
仲里依紗&中尾明慶、ご夫婦で"久プリ"に引く「恐怖画像」「すっぴんでこの仕上がり」
【大阪北部地震】大阪市内混乱 電車軒並みストップ、路上行き交う通勤客ら
高校バスケ試合中、留学生選手が審判を殴りKO 驚きの行動に「廃部やむなし」の声
【コロンビア戦のスタメン予想】ボランチで確定なのは...。「トップ下・香川」と断定できない理由は?
【ちょまてよ】真横がぱっくりあいてる激ヤバなデニムが発売される! 歩くたびに大事なところがチラ見えしそうです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加