最新ランキングをチェックしよう
広島県知事選、現職の湯崎英彦氏が3選

広島県知事選、現職の湯崎英彦氏が3選

  • 政治山
  • 更新日:2017/11/13

任期満了に伴う広島県知事選は12日投開票が行われ、無所属現職の湯崎英彦氏(52)=自民、公明、民進推薦=が64万7,315票(得票率90.1%)を獲得し、無所属新人で政党職員の高見篤己氏(65)=共産推薦=を大差で下し、3選を果たしました。
 湯崎氏は広島市出身、東大法学部卒、スタンフォード大学経営学修士。通商産業省(現経済産業省)に入省後、資源エネルギー庁原子力産業課課長補佐、通商政策局米州課課

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
“激ヤセ”梅宮辰夫に衝撃走る、引退説は一蹴も...
東名あおり事故 危険運転男の“うそ”はどう暴かれたのか
こ、これは・・・中国人が見て驚愕する、日本のある「地名」とは? =中国メディア
佐野ひなこ、谷間くっきり美バストに絶賛の声「見とれちゃう」「刺激的」
NG行為を放送し、マナー違反者が続出しそう? 『ZIP!』の「冬キャンプ」特集が物議
  • このエントリーをはてなブックマークに追加