最新ランキングをチェックしよう
【G大阪】「大阪ダービー」で顔面骨折のGK東口、全治約3~4週間と発表

【G大阪】「大阪ダービー」で顔面骨折のGK東口、全治約3~4週間と発表

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2018/04/24

G大阪は4月24日、J1・9節のC大阪戦で顔面を負傷し途中交代したGK東口順昭が、右頬骨骨折および、右眼窩底骨折で全治約3~4週間の見込みと発表した。

 同選手はC大阪戦の11分、ハイボール処理に出た際に三浦弦太と交錯。三浦の頭が右頬に激突し同箇所を負傷していた。

 C大阪との「大阪ダービー」をモノにしたG大阪だったが、その代償として絶対的守護神の離脱という痛手を被ることになった。

【G大阪

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
横浜移籍の畠中、加入発表の久保建英に「心強い」
橋本、積極性を発揮=アジア大会・バスケットボール
加入2年目で出場機会が激減...横浜FMバブンスキーが両者合意のもと契約解除
連発イニエスタに神戸監督も「期待できる」
「お別れではありません」大宮のブラジルMFが新潟に期限付き移籍
  • このエントリーをはてなブックマークに追加