最新ランキングをチェックしよう
ロシアとアメリカ、スイスの合同研究チームが量子コンピュータで時間を逆行させることに成功か?

ロシアとアメリカ、スイスの合同研究チームが量子コンピュータで時間を逆行させることに成功か?

  • Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
  • 更新日:2019/03/19

モスクワ物理工科大学、イリノイ州のアルゴンヌ国立研究所、スイス連邦工科大学らの研究チームが、量子コンピュータを用いて時間の逆行現象を起こす実験をおこなった。
”時間の逆行”というと、光速を超える方法を思い浮かべるかもしれないが、今回用いられたのはこれとは違った方法だ。
研究チームは、物理学の基本原理である「熱力学第二法則」から外れた現象を量子スケールで作り出したのだ。
・85%の確率でエントロピー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
JYJ・ユチョン、「うつ病薬で覚せい剤反応は出る?」元科捜研の覚せい剤鑑定のプロ解説
口のまわりに触手が18本。5億1800万年前の古代海洋生物が発見される
【報ステ】世界初の“人工クレーター”作成に成功
はやぶさ2「足跡残せた!」クレーター幅20m近くが変形 JAXA
空気中に漂うウイルスを99.9パーセント殺す装置が開発される(米研究)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加