名古屋新体制、大物助っ人ファンの前に登ジョー「みんなのためにタイトルを」

名古屋新体制、大物助っ人ファンの前に登ジョー「みんなのためにタイトルを」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/01/14
No image

18シーズンの新加入助っ人で一番と言ってもいい高い注目度を集める名古屋グランパスの元ブラジル代表FWジョーが、14日に行われた新体制発表会でファンの前であいさつした。

191cmの均整の取れた体格。ブラジルの点取り屋がついに赤鯱のユニフォームに袖を通した。「私のことを分からない人もいるかもしれませんが…」と謙遜しながらマイクを手に取ったジョーだが、「皆さんが期待しているゴールで喜びを還元したい。みんなのためにタイトルを目指したい」と話すと、集まったファンから大きな拍手が起こった。

また「日本がいい所というのは知っている」と日本文化の吸収にも意欲的。「ロシアでサッカーをしていた時に初めて日本食に触れたが、やっと本場で食べられる」。好物についても、「スシ!」と笑顔で答えていた。

(取材・文 児玉幸洋)★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●2018シーズン新体制&背番号一覧

●2018年Jリーグ移籍情報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
初の公式大会はベスト8敗退...森保監督「課題だけが出たような試合」
[日本高校選抜選考合宿]東福岡GK松田亮(2年)「大きな存在になりたい」
森保日本、飛び級で久保建英、安藤瑞希ら招集へ
ウズベクは「はっきり言って強かった」...U-21代表MF神谷優太「この試合を忘れてはいけない」
森保日本神谷主将ら反省「この経験生かせるか」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加