その名も「ギガレモン」 「-196°C ストロングゼロ」から

その名も「ギガレモン」 「-196°C ストロングゼロ」から

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/01/21

サントリースピリッツは、「-196℃ ストロングゼロ」から「ギガレモン」を、2020年1月21日に期間限定で発売。

No image

アルコール度数は9%

しっかりとした飲みごたえと果実味に加え、プリン体ゼロ、糖類ゼロが特長の缶チューハイシリーズから、レモンを丸かじりしたかのようなインパクトある味わいを叶えたフレーバーが登場。同社独自の"-196℃製法"によるレモンの浸漬酒を、同シリーズの「ダブルレモン」の1.6倍配合しており、レモンまるごとの味わいをしっかりと感じられるという。アルコール度数は9%。

パッケージはイエローをベースとし、"GIGA"の文字をあしらった。

希望小売価格は350ミリリットルが141円、500ミリリットル191円(税別)。<J-CASTトレンド>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今週から買えるドリンクのまとめ:2月17日(月)
ファミマ・ローソン新作パン!かわいい黒ピンクコーデで決める:今週のコンビニパンランキング
『鉄腕DASH』国分太一の“食べ方”がおかしい?「本当に無理」「ダメな大人」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加