稲森いずみ、15年ぶり共演の神木隆之介に“対抗心”「負けないように」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/09/17

女優、稲森いずみ(45)が10月12日スタートのフジテレビ系「刑事ゆがみ」(木曜後10・0)で刑事役に初挑戦することが16日、分かった。稲森にとって、神木隆之介(24)との共演は2002年の日本テレビ系「探偵家族」以来15年ぶり。当時9歳でおい役だったが、今回は上司と部下の関係に。久しぶりに対面した稲森は「男っぽくなっていて、『スーツ着てる!』って思いました(笑)」と成長に感慨深げ。「(神木の)『おい!』という言葉に重みがあって、負けないようにしたい」と“対抗心”を燃やした。また、最年長の万年巡査部長・多々木役に仁科貴(47)、中堅刑事・町尾役に橋本淳(30)が決まった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「新しい地図」に寄せられたSMAPファンの悲痛な叫び
aikoが安室とのプリクラを公開、芸能界に広がる“あむロス”
保育士がイケメンパパと略奪婚!本当にあった保育園不倫
東京03・豊本、入籍とミス・モンゴルの妊娠を発表
Iカップ爆乳の女神がビーチに降臨!?人気グラドル・柳瀬早紀が沖縄ツアーで魅せた至高のサイドショットにコメント殺到「やなパイ最高」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加