フラットレーが断然人気に応え快勝/札幌新馬

  • netkeiba.com
  • 更新日:2017/08/15

13日、札幌競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1800m・11頭)は、道中は後方に構えたC.ルメール騎手騎乗の1番人気フラットレー(牡2、美浦・藤沢和雄厩舎)が、直線で外から突き抜け、2着の3番人気マツカゼ(牡2、栗東・矢作芳人厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分52秒3(稍重)。

さらに3.1/2馬身差の3着に6番人気ラティーノヒート(牡2、栗東・宮本博厩舎)が入った。なお、2番人気チェルヴァ(牝2、美浦・鹿戸雄一厩舎)はラティーノヒートとアタマ差の4着に終わった。

勝ったフラットレーは、父ハーツクライ、母リッチダンサー、その父Hallingという血統。ゼンノロブロイ産駒の半姉バウンスシャッセは2014年のフラワーCなど重賞3勝を挙げた。

【勝ち馬プロフィール】
◆フラットレー(牡2)
騎手:C.ルメール
厩舎:美浦・藤沢和雄
父:ハーツクライ
母:リッチダンサー
母父:Halling
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「慰安婦は韓国人があっせん」「反日は韓国社会の闇を隠蔽するため」、韓国人研究者が暴露―台湾メディア
「中古車を購入したら...前の所有者が彼女から受け取ったメモ書きが残っていた」→世の男たちを震え上がらせた文面
【保存版】付き合って初のエッチ前に最低限知っておいたほうが良いこと4つ
最年少は4歳! 際どいハイレグも着こなす「女児下着ショー」に非難殺到
人には言えない「ひとりエッチしてる率」を調査 2、30代女性は3割が...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加