17日の公示 捕手難のソフトバンクが高谷を1軍昇格、広島はバティスタを

17日の公示 捕手難のソフトバンクが高谷を1軍昇格、広島はバティスタを

  • フルカウント
  • 更新日:2018/04/17
No image

ソフトバンク・高谷裕亮【写真提供:福岡ソフトバンクホークス】

高谷は2月下旬に右肘を手術し、開幕2軍スタートを余儀なくされていた

17日のプロ野球公示で、ソフトバンクは2月下旬に右肘を手術し、リハビリを続けていた高谷裕亮捕手を登録。ロッテは左足ふくらはぎ痛が完治した大谷智久投手が今季初昇格。広島は春季キャンプ中に左手を痛めて開幕2軍スタートだったバティスタ外野手を登録した。

【パ・リーグ】

■出場選手登録

ソフトバンク
捕手 高谷裕亮

西武
投手 大石達也

ロッテ
投手 大谷智久

■出場選手登録抹消

ロッテ
投手 関谷亮太

【セ・リーグ】

■出場選手登録

広島
外野手 バティスタ

阪神
投手 島本浩也

■出場選手登録抹消

なし

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
広島の中村祐、首位に導く好投=完投目前に悔し涙も-プロ野球
大谷 “先輩だから”日本でプレー元助っ人にあいさつ
「報ステ」中村祐の勝利インタビューで画面プツッ 富川アナが謝罪
広島鈴木、先発で連敗ストップに貢献 骨折した横浜での守備には「若干怖さはあった」
最後まで信念貫く=衣笠さん悼む球界
  • このエントリーをはてなブックマークに追加