【ロサンゼルスモーターショー16】スバル謎のワールドプレミア、コンセプトカーと判明

【ロサンゼルスモーターショー16】スバル謎のワールドプレミア、コンセプトカーと判明

  • レスポンス
  • 更新日:2016/10/19
No image

11月14日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー16。同ショーにおいて、スバルがワールドプレミアする謎の新型車の正体が見えてきた。

これは10月13日、ロサンゼルスモーターショーの主催団体が明らかにしたもの。「ロサンゼルスモーターショー16におけるスバルのワールドプレミアは、コンセプトカー」と公表している。

スバルは前回のロサンゼルスモーターショー15において、『インプレッサ セダン コンセプト』を出品。次期『インプレッサ セダン』(日本名:『インプレッサG4』)を示唆したコンセプトカーで、市販車に近いデザインが特徴だった。

11月14日に初公開されるスバルのコンセプトカーについて、ロサンゼルスモーターショーの主催団体は、「グローバルコンセプトであり、同ブランドの新しいラインが発表される予定」とコメント。

今回のロサンゼルスモーターショー16では、スバルの新しい方向性を示すコンセプトカーが、デビューすると見て良さそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
成宮寛貴の薬物報道前日に...ナイナイ岡村「この人出したらアカン」発言が波紋
部下を必ずつぶしてしまう上司の特徴
病院で男が女性看護師を刺す 岩手・大船渡市
2歳女児 一夜明け無事保護「よかったよかった」
上戸彩の激ヤセ“鳥ガラ化”で、所属事務所の恋愛NG条例見直しへ! HIROの浮気疑惑が原因か?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加