女子がドン引きする「男のダサ私服」ワースト10。2位はキャラT、1位は...?

女子がドン引きする「男のダサ私服」ワースト10。2位はキャラT、1位は...?

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2018/05/26
No image

いつもスーツ姿で会っている同僚の女子社員と、休日にばったり遭遇。こちらとしてはちょっと嬉しいハプニングぐらいの感覚でいても、相手の女性は内心「うわぁ、○○さんの私服、ダッサ」とドン引きしているなんてことも……。

そんな悲しき印象を持たれぬよう、日刊SPA!は全国の20代女性100人に『男性が着ていたらドン引きする「私服ファッション」はどれ?』というアンケートを実施。編集部がリストアップした35種のファッションスタイルのなかから、ドン引きする私服ファッションを選んでもらった(複数回答可)。

はたして女子ウケ最悪の私服ファッションに輝いてしまったのは? ワースト10を発表していこう。

◆女性がドン引きする「私服ファッション」ワースト10

まずは10位から8位までを一挙に紹介しよう。

10位…ミリタリーアイテムだらけで軍人っぽい(33人)
9位…ジーンズの腰穿き(34人)
8位…HIPHOP風のチェーンネックレス(36人)

いずれもおよそ3人に1人の20代女性がドン引きしているという結果。

9位の「ジーンズの腰穿き」や8位の「HIPHOP風のチェーンネックレス」は、アメリカの囚人ファッションやブラックカルチャーが由来のため、“イキッてる感”が見え隠れして女性陣の不評を買っているようだ。

ちなみに僅差でワースト10には入らなかったが、「私服なのにスーツ」、「夜でもサングラス」、「ネオンカラーのサングラス」(いずれも32人)の3つが同率11位。サングラス系はチャラいパリピ感が疎まれているようで、これらもおよそ3人に1人はドン引きしているので、一切油断はできないファッションである。

◆同率5位…とんがりシューズ(37人)

ここからは実際にアンケートに答えてくれた20代女性の声も紹介していこう。

「とんがり靴はホストみたいでイヤ」(東京都・27歳・会社員)

とんがりシューズはおよそ10年前に流行っていた「お兄系スタイル」の代名詞的なアイテムのため、トレンドの周回遅れ感が否めない……。

◆同率5位…クロムハーツのアクセを重ね着け(37人)

「アクセサリーそんなに付けるのか!? チャラ男は嫌いなので」(兵庫県・23歳・会社員)

重厚なシルバーで有名なクロムハーツは、1アイテムが数万円~数十万円するアクセサリーのハイブランド。せっかく大枚叩いて買ったアクセも、ゴリゴリに着けすぎると20代女性からはマイナス査定を受けるという悲劇……。

◆同率5位…ヴィジュアル系風のファッション(37人)

「根暗がカッコいいと思ってやっている感があって痛い」(神奈川県・29歳・会社員)

クールな世界観を目指してV系(ヴィジュアル系)ファッションをまとっていたとしても、20代女子の脳内では「クール」は「根暗」と変換されてしまうのかも。というか、オジサンのV系はそもそもキツいか。

◆4位…ウォレットチェーン(38人)

「ウォレットチェーンは中学生なイメージ。もちろん悪い意味で」(長崎県・22歳・学生)

「高校生のときとか流行っていたようだけど、ヤンチャ感というよりは単純に育ちが悪い感じがするのでイヤ。防犯対策だっていうなら、最初から長財布じゃなくて折りたたみ財布を使えばいいのにと思っていた」(愛知県・28歳・会社員)

ハードな男らしいイメージを抱かれたくて着けていたとしたら逆効果、20代女性の多くはガキ臭いイメージを抱いてしまう模様。余談だが、先に登場したクロムハーツの場合、シルバーのウォレットチェーンは20万円~40万円する高級品……ご利用は計画的に……。

◆3位…ピチピチTシャツ(39人)

「見ていて恥ずかしい。ピチピチなやつは時代遅れな感じがする」(栃木県・21歳・アルバイト)

「男性には体に対して余裕のある服を来て欲しい」(静岡県・24歳・医療関係者)

さすがにメタボでピチTを着る人はいないだろう。つまり、ピチTを選ぶ人は、自分のマッチョさやスリムさをアピールしたいという思惑があるのだろうが、そんな思惑以前に生理的に受けつけない女性が約4割もいるのだ。

◆2位…キャラクターTシャツ(40人)

「理屈抜きで、シンプルにキャラものの服はイヤ」(京都府・22歳・無職)

「ヲタクみたい。隣で歩きたくない」(千葉県・25歳・専業主婦)

萌えアニメキャラが論外なのは言うまでもないが、世界的に有名な某ネズミキャラのプリントなどもオジサンが着るのはアウト。かわいい系のキャラTはオジサンには鬼門だとインプットしておくべし。

◆1位…シャワーサンダル(便所サンダル)(43人)

「なぜそれを履いてきた? ってなる。一緒にお出掛けしたくない」(秋田県・20歳・会社員)
「便所サンダルは普通にムリ。外と中の区別、TPOもつかないところにドン引きする」(東京都・28歳・会社員)

ワースト1に輝いたのは、当然と言えば当然の「シャワーサンダル(便所サンダル)」。ワンマイルコーデとして最寄りのコンビニに行くときぐらいならギリセーフなのだろうが、デートで履いていくのは常識を疑われるレベルか。

◆ファッション誌歴10年以上のライターが総評

最後に、メンズファッション誌のライター歴10年以上で、恋愛コラムも執筆している昌谷大介氏に、20代女性たちの意見を踏まえた総評をしてもらおう。

「どんなにファッションに疎い人でも、デートの日にワースト1位の『シャワーサンダル』を履いていくのがNGということはわかるでしょう。ですから、気を付けないといけないのは2位以下。特に2位の『キャラT』はユニクロやGUといったお馴染みのファストファッションブランドで、よくコラボTが出ているのでついつい購入してしまっている人も多いのでは? ただ、例えばスパイダーマンのマーベル系とかであれば、前身頃のプリント面積があまり大きくなければセーフかもしれません」(昌谷氏)

続いて、どのような系統が20代女性のNG琴線に触れるか分析してもらった。

「ワースト10を見ると、2大NG系統が見えてきましたね。9位の『腰穿き』、8位の『チェーンネックレス』、同率5位の『クロムハーツの重ね着け』、4位の『ウォレットチェーン』は、いわゆるB系(Bボーイ系)ファッションの流れを汲んでいるもの。アメリカナイズされた不良っぽさに憧れている人はこの系統に走りがちですが、特に30代以上のオジサンがやっていると、『いい歳してイキッちゃってるね』と冷笑されてしまうのでしょう。

一方、同率5位で並んだ『とんがりシューズ』と『ヴィジュアル系風』は、そのままV系ファッションの流れのスタイルで、お耽美なナルシズム全開の人と見られて引かれがち。つまり、いい歳してB系ファッションでワルぶっていたり、V系ファッションで自分大好きアピが激しかったりすると、20代女性の多くはドン引きするということだと思います。

余談ですが、ワースト10入りは逃したものの、28人がドン引きすると答えた『ヒザ上丈のショーパン』もオジサン世代は手を出さないほうが無難。なぜかというと、アンケートのフリーコメント欄で、この『ヒザ上丈』について痛烈にディスった意見がかなり多かったんです。コメント数だけで見るとワースト1位の『シャワーサンダル』以上でした。

今回のアンケートは複数回答可という方式だったため、各女性がドン引きするファッションを一通り挙げてくれていたわけですが、おそらくどれか一つを挙げるとしたら『ヒザ上丈』が一番ドン引きするという女性が多かった、ということでしょう。要するに、100人中28人と決して多くはないのですが、この28人のドン引き濃度はかなり濃いということです」(同上)

確かに『ヒザ上丈のショーパン』には、「どうしても毛がダメ。ただの虫取少年にしかみえません」(埼玉県・29歳・会社員)といった特筆した拒絶意見が多かった。なるほど、気軽に取り入れていいファッションではないようだ。

ワースト10にランクインしたファッションともども、オジサン世代は避けたほうが無難だろう。<取材・文/日刊SPA!取材班>

【調査概要】調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(20~29歳女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。調査期間:2018年5月17日 有効回答者数:20歳から29歳 全国の女性100名

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
GUで「買ってはいけない」夏のワースト5。股間が目立つ問題作も
1枚で高見え! GUの布帛(ふはく)コンビネーションワンピース
カチューシャだってコーデの一部♡夢の国に着ていきたいディズニーコーデをご提案!
6/25(月)からのお仕事コーデの参考に! 【今日のコーデ】まとめ
プチプラだけど高見え♩女子大生がリアルに使う通販サイト「fifth」のおすすめアイテムを紹介♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加