最新ランキングをチェックしよう
通報時、警察官に「盗聴・盗撮」訴え ASKA容疑者

通報時、警察官に「盗聴・盗撮」訴え ASKA容疑者

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/12/01

覚醒剤を使用したとして逮捕されたASKA容疑者(58)が当初、警察官に対し、「海外のグーグルサイトに侵入したら盗聴された」などと話していたことが分かりました。 ASKA容疑者は先月、東京都内などで覚醒剤を使用した疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、ASKA容疑者が自分で110番通報した際、駆け付けた警察官に「アメリカのグーグルのサイトに侵入したところ、盗聴・盗撮されている」などと話

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
パトカーに駐禁ステッカー 山口県警「駐車違反でない」
【加計学園】自由党・山本太郎氏「NHKが忖度報道を続けるなら、受信料支払いをボイコットする」
運営に問題も......ネットオークション「現金化問題」より深刻な「モンスター出品者」が増殖中!
暴力団は、そもそも何が悪い? 山口組の分裂ってどういうこと? 弁護士に聞いてみた
「スマートキー」の電波をリレー? 海外で新手のクルマ盗 警察庁が注意喚起
  • このエントリーをはてなブックマークに追加