最新ランキングをチェックしよう
通報時、警察官に「盗聴・盗撮」訴え ASKA容疑者

通報時、警察官に「盗聴・盗撮」訴え ASKA容疑者

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/12/01

覚醒剤を使用したとして逮捕されたASKA容疑者(58)が当初、警察官に対し、「海外のグーグルサイトに侵入したら盗聴された」などと話していたことが分かりました。 ASKA容疑者は先月、東京都内などで覚醒剤を使用した疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、ASKA容疑者が自分で110番通報した際、駆け付けた警察官に「アメリカのグーグルのサイトに侵入したところ、盗聴・盗撮されている」などと話

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
熱中症で死亡の男児はパチンコ店駐車場に放置、父親を逮捕
長男の「忘れ物」に立腹 母親に蹴られ大けが
加戸氏の「報道しない自由」「印象操作」指摘 新聞各紙ほぼ報じず
「訪日客は迷惑」京都を悩ます"観光公害"
【秋田県豪雨】佐竹敬久知事が虚偽説明、自身の責任「慎重に考えたい」 「ゴルフに県OB同行」実は現職部長だった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加