最新ランキングをチェックしよう
通報時、警察官に「盗聴・盗撮」訴え ASKA容疑者

通報時、警察官に「盗聴・盗撮」訴え ASKA容疑者

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/12/01

覚醒剤を使用したとして逮捕されたASKA容疑者(58)が当初、警察官に対し、「海外のグーグルサイトに侵入したら盗聴された」などと話していたことが分かりました。 ASKA容疑者は先月、東京都内などで覚醒剤を使用した疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、ASKA容疑者が自分で110番通報した際、駆け付けた警察官に「アメリカのグーグルのサイトに侵入したところ、盗聴・盗撮されている」などと話

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
約300円で仕入れた“アディダス”を5000円で販売
教え子に“キス”教師を逮捕「偶然唇が触れただけ」
AV出演50回以上の消防士 同僚がサンプル見て発覚
東大、東北大...国立大学で進む「雇用崩壊」の大問題
“パコリーヌ”山尾志桜里議員がスマホ内のメール・画像を全削除? 側近が「不正アクセスされる可能性」危惧か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加