最新ランキングをチェックしよう
東海道新幹線の車内放送を多言語に翻訳 JR東海とヤマハ、実証実験を開始

東海道新幹線の車内放送を多言語に翻訳 JR東海とヤマハ、実証実験を開始

  • Traicy
  • 更新日:2017/08/15

JR東海は8月3日から、ヤマハが開発した音声翻訳システムアプリ「おもてなしガイド」を活用した多言語対応サービスの実証試験を、東海道新幹線車内で開始した。

「おもてなしガイド」は、対応施設などで流れるアナウンスをスマートフォンのマイクで拾うだけで、その内容をさまざまな言語に翻訳することができるアプリ。音で通信を行うため、インターネットに接続していない端末でも情報を取得でき、これまでに多くの自治体や

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本でも廃止 Amazonの容量無制限ストレージ
ZOZOTOWN、着て採寸する「ZOZOSUIT」を無料配布 伸縮センサー内蔵のボディスーツ
シリコンバレーで見たAIとIoTビジネスの未来【2】
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで80%以上オフも! 家庭用自動真空パック器や超軽量レインシューズがお買い得に
Google Chromeで勝手にアプリが立ち上がるのを防ぐ方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加