最新ランキングをチェックしよう
ヒッグス粒子研究者がつくった避妊アプリ 10万人の有料会員を獲得

ヒッグス粒子研究者がつくった避妊アプリ 10万人の有料会員を獲得

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2016/10/20

女性向けの避妊方法の選択肢は広がっているが、体に負担がかかるものも増えている。しかし、テクノロジーの力を借りれば、昔からある生理周期を利用したリズム法も最新の避妊方法に早変わりだ。スウェーデンの素粒子物理学者エリナ・ベルグルンドが開発した避妊アプリ「Natural Cycles」を使えば、望まない妊娠を95%以上の確率で防止することができるという。ヒッグス粒子の発見に貢献したベルグルンドがワイアー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
将来アルツハイマー病にかかる人を脳のMRIスキャン画像から機械学習アルゴリズムで判別可能に
空気の泡に覆われた鉄球が水に沈むと水の抵抗が激減することを科学者が実証
意味が分かると怖い話(遊んでいたら・・・)
胃がんの多い日本人 原因はピロリ菌が作るタンパク質 東大の研究で判明
ペロブスカイト太陽電池に光をあてると劣化から回復する可能性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加