東京為替:ドルはもみあい、中国経済指標を見極める展開

東京為替:ドルはもみあい、中国経済指標を見極める展開

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/19
No image

株式会社フィスコ

ドル・円は103円89銭近辺で推移しており、もみあいが続いている。主に103円台後半で推移か。中国の7-9月期国内総生産(GDP)など中国関連の経済指標を見極める展開となる。7-9月期の中国GDPが予想通りだった場合、リスク選好的な円売り・ドル買いはやや強まる見込み。

日本時間午前11時発表予定の中国の7-9月期GDPは前年比+6.7%と予想されており、伸び率は1-3月期と4-6月期と同水準になる見込み。ここまでのドル・円の取引レンジは103円81銭から103円91銭で推移している。
・ユーロ・円はやや強含み、113円95銭から114円06銭で推移。
・ユーロ・ドルはもみあい、1.0974ドルから1.0981ドルで推移

■今後のポイント
・103円50銭近辺で個人勢などのドル買い注文
・日中は7-9月期中国GDPが有力な手がかり材料に

・NY原油先物(時間外取引):高値50.87ドル 安値50.76ドル 直近値50.79ドル

<MK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本のドライバーはどうしてこんなに車間を空けるのか・・・中国でやったら危ないのに!
韓国、1日に3万台が通る大きな橋に“重大な欠陥”見つかる=韓国ネット「また手抜き工事」「今後は日本に建設してもらおう」
日本で失踪する中国人研修生が毎年数千人=「失踪したのは民族としての自尊心」「なんで中国で失踪する日本人はいないんだ?」―中国ネット
中国人コラムニスト「中国人よ、日本に行ったら映画館へ行くべし」―英紙
サムスンのスマートフォン、飛行中の航空機内で発煙、客室乗務員が消し止める―台湾メディア

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加