最新ランキングをチェックしよう
NXP、ARM Cortex-A7ベースの「i.MX 6ULL」を発表

NXP、ARM Cortex-A7ベースの「i.MX 6ULL」を発表

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/19

NXPセミコンダクターズ(NXP)は10月18日、「i.MX 6ULL」アプリケーション・プロセッサを発表した。同社によれば、競合製品に比べ電力効率を最大30%向上するという。
同製品は最大528MHzで動作するシングルCortex-A7プロセッサ・コア、128KBのL2キャッシュを統合しているほか、16ビットDDR3/LPDDR2をサポート。パワーマネジメント機能、セキュリティ・ユニット、広範な

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ASUSのB250採用ゲーミングマザーが約1.3万円で販売開始
格安通信は誰に広まっているのか
ランサムウェアからWindows PCを守る10の方法
ローランド、世界中の打楽器の音色を演奏できる電子パーカッション「PD::ONEシリーズ」
巨人Intelに挑め! – 最終章:インテルとの法廷闘争、その裏側 (15) 【総集編】世代ごとにたどるAMD CPUの歴史(ダイジェスト版その2)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加