巨人吉川光夫270球!力抜けていい形/今日の一番

巨人吉川光夫270球!力抜けていい形/今日の一番

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/15
No image

ブルペンで力投する巨人吉川光(撮影・鈴木みどり)

<今日の一番>

巨人吉川光夫投手(29)が沖縄2次キャンプ初日の15日、ブルペンで自身今季最多の270球を投げ込んだ。

約1時間半をかけ、ワインドアップで102球、セットポジションで168球を投じた。「今日は最初から球数を投げようと思っていた。200球を超えてから力が抜けていい形で投げられた」。12日の紅白戦に先発も2回4失点と結果を残せなかった。

日本ハム時代の12年にパ・リーグMVPを獲得も、昨季1勝に終わった左腕は「去年は悔しい思いをした。結果も内容も求めて、競争に勝ち残っていかないといけない」と決意をにじませた。【巨人担当 桑原幹久】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヤクルト小川監督が「村田修一の獲得を見送ったわけ」を論理的に話す
ロッテオープン戦イベント 応援決起集会など
DAZN参入で「解約者続出」のスカパー、どう生き残る?
【MLB】米復帰の元Gマイコラス、日本での“カルチャーショック”語る「ファンが...」
カー娘もぐもぐタイムの菓子10分で完売!/カーリング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加