桜井日奈子、“HINAKO”としてVTuberデビュー

桜井日奈子、“HINAKO”としてVTuberデビュー

  • モデルプレス
  • 更新日:2019/10/11

【モデルプレス=2019/10/11】女優の桜井日奈子が11日、都内で行われた『鬼カワイイ岡山市』動画完成試写および、VTuber・HINAKOデビュー記者会見に、大森雅夫岡山市長とともに出席した。

No image

(写真 : 桜井日奈子(C)モデルプレス)

【写真】桜井日奈子、キャミソール姿でリラックス

◆桜井日奈子、3年連続で岡山市の魅力を発信

3年連続で岡山市の動画に出演する桜井は「『鬼カワイイ岡山市』をコンセプトにやらせていただいていたんですけど、今回は7本の動画があるのでけっこう大作になっています」と紹介。「“鬼カワイイ”だけではなく、岡山の芸術やスポーツなど、今まで触れていなかった部分も岡山の魅力として紹介しているので、見応えのあるものになっていれば嬉しいなと思います」とアピールした。

◆桜井日奈子、VTuber撮影に苦戦

また、桜井をモデルにしたVTuberのHINAKOが岡山市の魅力を紹介する『鬼カワイイチャンネル』も公開された。動画制作の際には、桜井の動きをモーションチャプチャーを用いて取り込み撮影したそうで「バンドを数カ所に付けて、それを私の動きと連動するように取り込んでいただいたので、VTuber・HINAKOの動きも実際に私が動いています」と明かし、「最新のシステムということで撮影のときはテンションが上がっていたんですけど、指先までの動きがたまに連動しなかったりしたので、実際は映像よりももっと大きく動いたり、すごい体勢になったりして、結構頑張りました」と振り返った。

苦労の末、完成した動画が公開される心境については「YouTubeを私自身見るので、VTuberですけど自分がやれたことは嬉しいですし、お手軽に見られるものなので、岡山の魅力をたくさんの方に知っていただけるいい機会だなと思っております」と目を輝かせた。

◆MOMOガール・桜井日奈子、ポイントは「お尻」

この日、桃太郎をモチーフにした“MOMOガール”の衣装で登場した桜井。衣装のポイントを聞かれると「やっぱりお尻が素敵だなと思います。一昨年と昨年は踊っていて、この(桃が揺れる)動きがかわいらしいデザインになっているなと思いますし、とても目立ちますね」とニッコリ。「3年着ているんですけど、生地もしっかりしているので丈夫に持っているので、あと10年以上は着ていたいです(笑)」と笑いを誘った。

◆桜井日奈子、渋野日向子に親近感「いつかご一緒できたらいいな」

岡山市のおすすめスポートを尋ねられた際には、岡山後楽園を挙げ「3名園の1つで、世界に誇れるものだと思います」と胸を張る一幕も。「この間、海外の方とお話しする機会があって、出身地を聞かれたときに『岡山です』ってお話ししたら、行ったことがあるとおっしゃっていて、海外の方に岡山に来ていただけているといのが、故郷というのもあってすごく嬉しかったですね」と述懐。「2020年はオリンピックがあるので、もっともっと海外の方にも来ていただきたいなと思っています」と声を弾ませた。

さらに、同じ岡山県出身で、名前も同じである女子ゴルフの全英覇者・渋野日向子選手が話題に上がると「勝手に親近感が湧いちゃうんですけど、世界で戦っているすごい方なので素敵だなと思いますし、同じ岡山市の観光大使ということで、いつかご一緒できるんじゃないかと思っていて」と期待。「それがいつになるのか、来年なのか、もしかしたら私はいないかもしれないって危機感を覚えながらも(笑)、いつかご一緒できたらいいなと思っています」と展望を語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Hカップ安位薫、20歳を目前にセクシーさを加速させて大人の女性をアピール
【天使すぎる小悪魔】で話題のKirari 初のTVCM出演決定!CMソングは事務所の先輩で同じ名古屋出身の伊藤千晃の新曲「brand new」
吉岡里帆のロケ衣装に視聴者ドキリ 「めちゃくちゃ透けてる」
「台風でパンがまったくない」 友人にLINEで報告したら、予想外すぎる反応が返ってきた
misono、病名告白への批判に反論も、ネット上から「病気が叩かれてるわけじゃない」と論点噛み合わず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加