サトノダイヤモンド、菊花賞最終追い切り速報/栗東トレセンニュース

サトノダイヤモンド、菊花賞最終追い切り速報/栗東トレセンニュース

  • netkeiba.com
  • 更新日:2016/10/20

10月23日に京都競馬場で行われる、3歳牡馬クラシックの最後の一冠、菊花賞。このレースの特別登録段階で、10月19日11時時点でのnetkeiba.com予想単勝オッズで1番人気の支持を集めているサトノダイヤモンド(栗東・池江泰寿厩舎)。レースへ向けた最終追い切りが朝一番のCWで行われている。

C.ルメール騎手を背に、3コーナー入口から入場して、ペルシアンナイトを追走。3コーナーはゆったり入り、加速したのは最後の直線に入ってから。前の脚色も衰えないので、なかなか差が詰まってこなかったが、鞍上が軽く拳を動かすと、ぐんぐんと加速して、あっさりと追い抜いた。

時計は4F53.3〜3F38.0〜1F11.8秒と前走時とあまり変わりないのだが、動き自体は前走時と全く違う。いつでもギアを上げていける状態になっており、前走をひと叩きしたことで明らかに加速力が増している。万全の状態でレースを迎えることができるのではないだろうか。

(取材・写真:井内利彰)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
えっ...実況中継!? エッチ好きがオススメする「ベッドでの裏ワザ」3つ
成宮寛貴、芸能界引退...ダウンタウン松本の「下手したら廃刊」発言が批判の矛先に
もう許してッ...!カレシにされちゃった「エッチなおしおき」3つ
悠仁さまを乗せて追突事故! 宮内庁運転手の気の毒な処遇
成宮寛貴、実弟が明かす“兄への感謝”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加