【会見速報】大人のためのECデパート、「STRIPE DEPARTMENT」がスタート

【会見速報】大人のためのECデパート、「STRIPE DEPARTMENT」がスタート

  • BCN RETAIL
  • 更新日:2018/02/15

ソフトバンクとカジュアル衣料大手のストライプインターナショナルは2月15日、合弁会社「株式会社ストライプデパートメント」を設立すると発表した。独自の通販モールとして、大人のためのECデパート「STRIPE DEPARTMENT」を立ち上げた。STRIPE DEPARTMENTは、オンラインで百貨店と同様のショッピング体験が可能。「試着サービス」をはじめ、スタイリストによる接客「Personal Styling」AIを使った接客「AIチャットボット」などを提供し、ECショッピングでも安心して購入できる環境を整える。ストライプデパートメントの社長に就任した石川康晴氏は、「百貨店が減ってきている。とくに地方では顕著にあらわれている。この問題を解決するためにサービスを立ち上げた」と説明した。まずは、約600のブランド、約6万点以上の商品を揃える。ブランド数は、年内に1000、2年目に1500、3年目に2000を計画。将来的には、3000ブランド、取扱高1000億円、顧客数300万人を目指す。

No image

石川康晴社長

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドコモのハピチャン、3月はマックのグランバーガーをプレゼント
どう見てもレーシングマシン!?なのに公道を走れる国産スーパーカー『IF-02RDS』【今すぐ買える!普通じゃないクルマ&バイク】
パチンコホール、「出玉規制」で倒産激増?ヘビーユーザー離れの危機、大手は異業種参入も
コインチェック、「お答えできない」のオンパレード...超高学歴集団の実像
「月10万円生活」? 安いといわれる地方移住後の生活費、思わぬ出費に要注意
  • このエントリーをはてなブックマークに追加