巨人・寺内が大仕事打 代打で決勝2点二塁打

巨人・寺内が大仕事打 代打で決勝2点二塁打

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/08/11
No image

お立ち台で笑顔を見せる寺内

「巨人5-2阪神」(10日、東京ドーム)

途中出場の巨人・寺内が大仕事をやってのけた。

同点の八回2死満塁から左翼線へ2点適時二塁打。二塁ベース上で大きくガッツポーズした34歳のいぶし銀は「チームに貢献できた喜びが出ました」と会心の笑み。高橋監督も「勝負強さが出た。チームを助けてくれたなと思います」と称えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
DeNA前球団社長・池田純氏、Bリーグ川崎を友好的買収へ!
大瀬良、藤浪から謝罪LINEに「気にしないで」 患部腫れも「大丈夫です」
山本昌氏が「レギュラーを獲っても不思議ではない」と話した選手は?
藤浪「申し訳ない」  復帰戦7四死球...異例の“タオル投入”
【イップスの深層】サイドスロー転向の一二三慎太が見せた甲子園の奇跡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加