最新ランキングをチェックしよう
アザール、監督業には興味なし?同僚2人には「いい監督になれる」と太鼓判

アザール、監督業には興味なし?同僚2人には「いい監督になれる」と太鼓判

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/11/12

チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが、監督業についての自身の考えを述べている。イギリスメディア『イブニング・スタンダード』が報じた。
 監督としての道に進むことを検討するかと問われたアザールは、「そうは思わないな。子供たちのためならいいけど、プロのクラブの監督は考えていないよ。多くのことがありすぎるからね」と語り、現役を退いた後にプロクラブの監督の道に進む意志はないという姿勢を示

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
低迷続きのイングランド、鬼門ベスト8突破に挑む。失望の歴史に終止符を【ロシアW杯全32チーム紹介】
武井壮、水泳暴行問題に絶句「あれだけ相撲で...」 カヌー問題も「犯罪行為」
ロナルド古巣マンU復帰熱望か、仲間に退団伝えた?
大金を稼いだのに破産...米スポーツ選手の“異常”な金銭感覚
選手に蹴りを入れた仏リーグ審判、当面の間職務停止処分に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加