日本代表にまたけが人、清武弘嗣が頭部強打し搬送

日本代表にまたけが人、清武弘嗣が頭部強打し搬送

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/06
No image

ミニゲームで攻め上がる清武弘嗣(左)。右は大島僚太(2017年12月5日撮影)

日本サッカー協会(JFA)は6日、都内で行われていたサッカー東アジアE-1選手権(9日開幕、味の素スタジアム)に臨む日本代表合宿に参加していたMF清武弘嗣(28=セレッソ大阪)が、この日夜の練習中に頭を打ち、そのまま大事をとって病院に搬送されたことを発表した。

同協会によると、脳振とうの疑いもあるといい、診察の結果などもわかり次第発表していく。

日本代表合宿は4日から行われていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
MF阿部浩之「自分も点を取りたい」小林悠弾に刺激
日体大 選手が決めたエントリーの16人 渡辺監督「僕が見ているのは選手の一部なので」
1年前は青森山田で全国制覇。新潟医療福祉大CB橋本「期待に応えることはできなかった」
英国人が見た中国戦「まるで日本のベッカムだ!」「今後も生き残れるのは...」
FW阿部が得点渇望「得点が取りたい」小林の代表初ゴールに刺激
  • このエントリーをはてなブックマークに追加