原田知世、デビュー35周年を「忘れてた」

原田知世、デビュー35周年を「忘れてた」

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/08/11
No image

女優の原田知世(49)が11日、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で開催中の原田知世デビュー35周年記念映画祭「映画と私」でトークショーを行った。

原田の出演作を、期間中に毎日1本ずつ計13作を上映する特集イベント。

この日は、SPECIAL MUSIC DAYとして、映画ではなく、2010年に発表したライブDVD「MELTING SUN &ICE MOON」を上映。自身でも事前に見直したといい、「ステージから見たバンドとか、お客さんのイメージをすごく良く覚えていて、映像化してもらえて良かった」としみじみ感謝した。デビュー日である7月5日にはセルフ・リメイクした新作アルバム「音楽と私」をリリースしたが、「自分でも、夏だったことは覚えているんですけど、何日にデビューしたか忘れていて、そんな特別な日なんだな」と照れ笑い。

最後は、ギター演奏をバックに、デビュー2作目の「ときめきのアクシデント」(82年)を歌唱して、観客を喜ばせた。18日まで。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
G-DRAGON、約4年ぶりとなる最新ソロ作の日本リリースが決定
『マインクラフト』ファンイベント「MINECON Earth」開催決定!―世界中から参加可能に
AKB48総選挙シングルの詳細明らかに、MV撮影で台風の沖縄リベンジ
AKB48、総選挙選抜ジャケ写は純白衣装の“ザ・アイドル”
TUBE、29回目の横浜は雨と雷の中で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加