最新ランキングをチェックしよう
スコセッシ監督『沈黙ーサイレンスー』記者会見レポ 窪塚洋介と浅野忠信がキャスティングされた理由は?

スコセッシ監督『沈黙ーサイレンスー』記者会見レポ 窪塚洋介と浅野忠信がキャスティングされた理由は?

  • Real Sound
  • 更新日:2016/10/19

 本日10月19日、TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて『沈黙ーサイレンスー』の記者会見が行われ、来日中のマーティン・スコセッシ監督、キチジロー役の窪塚洋介、通詞役の浅野忠信が登壇した。
 本作は、遠藤周作の歴史小説『沈黙』を、『タクシードライバー』『ディパーテッド』のスコセッシ監督が映画化したもの。17世紀、江戸初期の長崎を舞台に、激しいキリシタン弾圧の中で棄教したとされる師の真実を確かめるため、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
5月27日の注目映画第1位は『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』
台湾人女優ジエン・マンシュウのダジャレに中野裕太が困惑?「ママダメ」撮影秘話
CGがない時代、映画やテレビ用のロゴは物理的に作り出されていた。そのメイキングの舞台裏
河瀬監督の「光」がカンヌ映画祭でエキュメニカル賞
河瀬直美監督『光』カンヌでエキュメニカル審査員賞!パルムドールに弾み【第70回カンヌ国際映画祭】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加