異性の知り合いからエッチの誘い...女性から男性のパターンも

異性の知り合いからエッチの誘い...女性から男性のパターンも

  • しらべぇ
  • 更新日:2018/02/14
No image

(©ぱくたそ)

恋人や夫婦ではない相手と体の関係を持つ場合、どちらかが誘う必要がある。身近な人からそのようなことを言われ、戸惑ったことがある人もいるのではないだろうか。

そこでしらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,328名に「異性からの誘いについて」の調査を実施。

「異性の知り合いから、エッチな誘いを受けたことがある」と答えた人は全体で31.3%と、やはりそれなりにいるようだ。

■しつこいので走って逃げた

20代に注目をすると、男女間で大きな差があることが判明。

No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

若い女性は、異性から誘いを受けることも多いだろう。

「職場の先輩に、ホテルに誘われた。『そんな気はない』と断っても、しつこくて…。面倒なので、走って逃げて帰宅。

『次、顔を合わせるの気まずいな』と思っていたのに、次の日なにもなかったように接してきたのも驚いた」(20代・女性)

■女性から男性を誘う行為も

男性の割合が、すべての年代で一定数あるのも興味深い結果である。

「学生時代のバイト先にいた、10歳くらい年上の割と美人な女性に食事に誘われた。食事帰りには向こうから密着をしてきて、そのままの流れでホテルへ。

その人とはそれ1度きりの関係だったけど、あれほど積極的な女性にそれ以来出会っていないので、今でもいい思い出」(30代・男性)

肉食系女子は、どんな時代にもいるようだ。

■隙がある女性が狙われやすい

恋愛体質の人と不倫願望のある人は、半数を超える高い割合である。

No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

両者の共通点は、異性への興味が強いところだろう。

「既婚者や彼女のいる人から、よく誘われる。断りきれずに関係を持ってしまうこともあり、その度に後悔。友達からは、『その隙だらけなところがいけない』と怒られている」(20代・女性)

互いに納得をしているのならば、問題はないかもしれないが、セクハラ・パワハラや不倫は、大問題に発展する恐れもある。嫌な時には、はっきり断る勇気が大切だ。

・合わせて読みたい→「女→男」だってある!好きでない女性に迫られて無理やりHしちゃった割合は…

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,328名 (有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
佐々木希を夜の浅草に連れ出したら、神々しいまでに可愛くて辛くなった
【ガチ】うつ病の人は「鬱語」を話していることが言語分析で判明! 「絶対に~」「必ず~」を連発する人は危険!?
性欲を高めるフードアイテム10選
より強い人間になるためにオオカミから学べる12の特性
油断禁物。確定申告しておかないとあとで痛い目にあう3パターン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加