白鵬スカウトの炎鵬、21連勝でストップ 最多記録持つ常幸龍に苦杯

白鵬スカウトの炎鵬、21連勝でストップ 最多記録持つ常幸龍に苦杯

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/13

◇大相撲九州場所2日目(2017年11月13日 福岡国際センター)

No image

常幸龍に敗れ連勝がストップした炎鵬

横綱・白鵬がスカウトした幕下14枚目の炎鵬(宮城野部屋)は序の口デビューからの連勝が21で止まった。デビューからの最多連勝記録を持つ元小結・常幸龍の懐に潜り込んだが、左を差されて上体を起こされると、豪快に押し倒され土俵下まで転げ落ちた。

巡業中に右足首を痛めて万全な態勢で臨めなかった小兵は「悪いところが出た。(注目されて)プレッシャーがなくはなかった。いずれ負ける時はくる。早く切り替えたい」と悔やんだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
横綱白鵬、暴行問題の日馬富士を擁護?「隠ぺい体質」相撲協会への不信の声も
【報ステ】沈黙続ける貴乃花親方...改革と孤立1
【報ステ】沈黙続ける貴乃花親方...改革と孤立2
日馬富士の「酒乱暴行現場」は現役力士の実家だった
ビール瓶暴行の日馬富士“酒乱の先輩”朝青龍からも注意されていた「酒癖」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加