最新ランキングをチェックしよう

リトル時代から凄かった大谷翔平少年!「伝説の試合」打者18人から17奪三振

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/04/20

とても見苦しい。福田財務次官は辞任を表明しても、まだセクハラ発言はしていないと抗弁している。「字面を事実であるという前提にすれば、これはセクハラ。でも、本人は前段も状況も違うといっているので、ハラスメントの実態があったかどうかをまず究明する必要がある」
参院経済産業委員会で、福田氏の行為をセクハラとして認定すべきではないかと問われた財務省の矢野康治官房長はこう答え、セクハラと認定することを避けた。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドイツ「好感度ナンバー1クラブ」はドルトムント! 忠誠心が最も高いのは...
王者フランクフルトが1回戦敗退の波乱...長谷部フル出場も4部相手に敗戦
イニエスタを温存しないと示唆 J1神戸・吉田監督
大迫勇也、ブレーメンの今季公式戦得点者第1号に! クラブは「ヘディングモンスター」に感謝!!
大迫の先制弾からゴールラッシュ! ブレーメン、6発大勝で独杯2回戦へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加