最新ランキングをチェックしよう
がんのママを診察するとき、女性医師が心がけていること

がんのママを診察するとき、女性医師が心がけていること

  • 女性自身
  • 更新日:2017/09/18

「がんになり入院や治療で子どもと接することができなくなっても、ママらしいことをしてあげたい!」
 
医師として患者と接するなかで、そんなママのもどかしい気持ちを痛いほど感じてきた金城舞さん(38)。制限があるなかでも子どもに存分に愛情を注いでほしいと、昨年10月、NPO法人「がんのママをささえ隊 ETERNAL BRIDGE」(以下・ささえ隊)を立ち上げた。
 
金城さんは福岡県内の大学病院に勤務

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【衝撃】リモコンにアルカリ電池を入れてはいけない本当の理由をマンガで解説! 愚か者が陥りがちな“乾電池の落とし穴”とは!?
「最初にコーヒーが飲めるのは誰?」ツイッターで流行っていたコーヒーのクイズ
暴力事件、理事長選、そしてファッション......貴乃花親方の深い闇
習慣を変えれば会議が変わる。会議が変われば会社が変わる?
「キラキラネーム」が原因でいじめられた女性 「親を恨みます」に同情の声も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加