最新ランキングをチェックしよう
アスベスト国賠訴訟の問題作が市民賞に-山形国際ドキュメンタリー映画祭各賞発表

アスベスト国賠訴訟の問題作が市民賞に-山形国際ドキュメンタリー映画祭各賞発表

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2017/10/12

市民賞を獲得した原一男監督(一番左)と各賞受賞者

 山形市内で開催している山形国際ドキュメンタリー映画祭2017の各賞が11日に発表され、原一男監督『ニッポン国VS泉南石綿村』が観客賞に当たる市民賞を受賞した。
 同作は大阪・泉南地域の石綿(アスベスト)工場の元労働者とその親族が損害賠償を求め、国を訴えた「泉南・アスベスト国賠訴訟」を8年以上に渡って追った記録だ。大阪・泉南地域で石綿産業が栄えた

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
大阪地震でJR神戸線の車掌「再開はお昼過ぎまでないと思います」アナウンスに称賛集まる! 「すごい判断」「ハッキリ言ってくれて助かる」
木梨憲武、本田圭佑にベンチ行きを推奨? その理由にサッカーファンから賛同の声
共働き夫婦だからこそ、夫が絶対に言ってはいけない「地雷」の一言
前半3分でレッドカードのコロンビア代表MFサンチェス、W杯史上2番目のスピード退場
リンちゃん事件初公判、被告がまさかの両親批判
  • このエントリーをはてなブックマークに追加