最新ランキングをチェックしよう
「長官を攻める私でも、夫婦ゲンカは受け身です」東京新聞・望月衣塑子記者インタビュー#2

「長官を攻める私でも、夫婦ゲンカは受け身です」東京新聞・望月衣塑子記者インタビュー#2

  • 文春オンライン
  • 更新日:2017/08/12

原則として平日の午前と午後、首相官邸で行われる菅官房長官の記者会見。今年6月以降、ここに突如として現れた一人の記者が注目されている。
「東京の望月です」と名乗ってから、矢継ぎ早に長官に質問をぶつける女性記者。東京新聞社会部、望月衣塑子記者(42)である。
 鉄壁の長官に果敢に攻め込むこの人は、一体どんな人なのか? #1につづく、インタビュー後編です。
望月衣塑子さん◆
社会部記者はしつこくて、常に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
女がドン引く瞬間〜全身脱毛した男の許せない行動〜
【検証】ユニクロの防風暖パン『ブロックテックスリムフィットチノ』だけで真冬のバイク通勤に耐えられるのか試してみた結果
レンガの地面に雪が降った結果→「えっ、なんでこんなことが起きるの?」
もし私が10歳の日本人なら...世界的投資家の「驚愕の問いと答え」
「死ぬときに人はどうなる?」現役医師に聞いた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加