“6戦連発”のC・ロナウド、CLグループステージ通算60ゴール達成...メッシに並ぶ

“6戦連発”のC・ロナウド、CLグループステージ通算60ゴール達成...メッシに並ぶ

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/07
No image

CLグループステージで通算60得点を記録しているC・ロナウド(左)、メッシ(右)[写真]=Getty Images

6日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ最終節のドルトムント戦で、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがCLグループステージ通算60得点目を記録し、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの持つ記録と並んだ。『UEFA.com』が伝えている。

この試合でC・ロナウドは、12分にペナルティエリア外からゴールをマーク。大会史上初となる「グループステージ全6試合でゴール」を達成した。今大会の通算得点数は「9」となり、得点ランキングのトップを快走している。

また、この得点により、同選手がレアル・マドリード、そして前所属チームのマンチェスター・U時代に、CLのグループステージで記録した通算ゴール数が「60」に到達。今大会ではここまで3得点にとどまっているメッシだが、グループステージでの通算得点は同じく「60」となっており、ここでも2選手の存在感が改めて際立つ結果となっている。

CLグループステージでの通算得点ランキングは以下の通り。

1.クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)60得点
1.リオネル・メッシ(バルセロナ)60得点
3.カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)40得点
4.ズラタン・イブラヒモヴィッチ(マンチェスター・U)32得点
5.ラウール・ゴンザレス氏(元レアル・マドリード/シャルケ)29得点
6.セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)26得点
6.エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)26得点
6.ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)26得点
9.ディディエ・ドログバ(アリゾナ・ユナイテッド)25得点
9.ルート・ファン・ニステルローイ氏(元PSV/マンチェスター・U/レアル・マドリード/ハンブルガーSV)25得点

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
CL バルサ不運な抽選結果
先制弾スアレス 試合振り返る
アーセナルが最後の一押し...エジル残留に向けて新オファー提示へ
別メニューの遠藤に代わり先発か...浦和DF森脇「自分が出てもやれるところを見せたい」
本田がクラブW杯初出場&勝利に持論を展開 「こんなに内容がどうでもいい大会はない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加